Posted in Photo Diary

じゃまかわいい

隅っこにおいてあった箱がいつの間にか通り道に…まぁ、カワイイから許す

Posted in Photo Diary

天然

天然水の箱に入っている天然猫

Posted in Photo Diary

え?

大声で鳴くから開けたのに、え?て顔…

Posted in Photo Diary

脱出経路

ユニは、私の知る限り、トンネルのオモチャに入らない唯一の猫だ…入り口の小さい大きめの箱にも入らない。おそらく、出入り口が小さいと、脱出経路が確保されているように見えないから、だと思う

Posted in Photo Diary

箱の難易度

小さい箱に入ろうとしてジタバタしているところを見てしまった…が、見なかったことにしたほうが良さそうな気がしたので、見なかったことにした

Posted in Photo Diary

チラペロ

伸びをすると、ちょいと口が開くらしい…

Posted in Photo Diary

デコイ

めずらしくデコイ・スタイルで落ち着いているユニ…一応座れるようにフリース敷いてあるんだけど、たいていはご飯への通過点

Posted in Photo Diary

一歩引いて

さらに首のフサフサとチラ見えの歯を楽しむ

Posted in Photo Diary

ふさふさ

首から胸にかけてのフサフサを楽しむ写真

Posted in Photo Diary

この角度

この角度で、声無しニャ―、かまされました

Posted in Photo Diary

足が

モデル立ち? 体型が細いせいもあるけど、時々、ココを思い出す

Posted in Photo Diary

新しいジャラシを

食いそうな勢いの猫

Posted in Photo Diary

新しいジャラシで

…操られている猫

Posted in Photo Diary

さらに

…ぐいっと寄ってみた…

Posted in Photo Diary

ぐいっ

めずらしく嫌な顔しなかったので、ぐいっと寄ってみた

Posted in Photo Diary

分身

影が…分身しとる…